HOME>注目記事>レンタル携帯の費用について詳しくなりましょう

レンタル携帯の費用相場

レンタル携帯は基本的に短期間であれば端末購入と比べて有利です。1日あたり数十円~数百円が相場となります。

レンタル携帯の様々な料金形態

  • 標準プラン(レンタル料、データ、通話)は使った分だけの支払い。
  • 電話と通話だけ使うサービスでがレンタル料が安く使った分だけ支払い。
  • 1ヶ月以上の長期利用は1日あたりの利用料金を割安で提供。
  • 5分以内の通話料金は無料のかけ放題ライトプラン。
  • 電話無制限のかけ放題プランで通話料を気にせず利用できる。
  • 1ヶ月未満の短期利用は日割りが原則、その他1日のみの単一料金など。
  • 留守番電話、キャッチホン等はオプションサービスで月額単位の課金。
  • スマホ端末のレンタルは短期が有利。用途によって使い分けられる。
  • SIMカードのセット料金は通常プランに日割りで加算されます。
  • 通話は従量制、パケット定額(上限サイズにより異なる)の課金。

短期での利用なら圧倒的にお得

スマホを持つ夫婦

携帯電話は連絡を取るときに利用すると便利ですが、実際に契約を結ぶとある程度の費用を負担しないといけないです。短期で利用をする場合は契約をすると大変なので、レンタル携帯のサービスを利用するのが便利だと考えられます。レンタル携帯は携帯電話をレンタルすることができますから、実際に契約をしない状態でも携帯電話を使うことができます。契約をするときの手間も少ないですし、審査なども簡素化されていますから、レンタル携帯は利便性の高いサービスだと考えられます。普段は携帯電話を使う機会はないが、短期的に携帯電話を近いたいときにレンタル携帯の存在を知っておくと役立つ筈です。分かりやすい料金設定になっているので、短期でも快適に使うことができます。

機種も豊富に用意されている

スマホ操作

レンタル携帯を利用するときに気になるのがどのような機種が用意されているのかだと考えられますが、普通のガラケーもありますしスマートフォンも用意されているので、各自で好きな端末を自由に選んで利用することができます。

広告募集中